まずはこれだけ準備!

弁護士相談って、いったいどんなものなのでしょう。

例えば、もしあなたのご家族が交通事故に遭ってしまった時。
相手に賠償をしてもらうかもしれません。
何らかの犯罪に巻き込まれてしまった時。
相手との話し合いの中で、弁護士を呼ぶ必要があります。
離婚について相談したい時。
相手と争う必要があるかもしれません。
または、借金をしている時。債務について弁護士に相談することもありますよね。
他にも、遺言や、それに伴う相続について弁護士に相談したり、最近ではストーカーや家庭内暴力などについて相談したい!という時。

様々なことがありますね。
これらの被害や悩みについて、あなたが相談に行くと、弁護士はあなたに解決法を与えるために、寄り添って考えてくれます。

もし、事前の準備なしで相談をしに行ったらどうなるでしょうか?
せっかくあなたの味方になってくれる弁護士も、お手上げ状態になってしまうでしょう。
弁護士を味方につけるためには、あなた自身の準備が必要不可欠なのです。

じゃあ、何を準備すればいいの?
それは、あなたの相談したいことによってそれぞれ異なります。
戸籍謄本が必要であったり、あなた自身が付けたメモ、たくさんのものの中からこれは!というものを証拠として提出し、相手側と争うこともあるのです。

弁護士相談は敷居がものすごく高いということはありません。
基本的にどんな弁護士も親身になってくれますが、準備だけはしっかりしておきましょう。